人生初ルミナリエ!感想と準備しておくべきこと

未分類

どうも、Kei.です!

先日、人生初のルミナリエを見に行ってきました。

とても綺麗だったのでその感想を書いていきます。

 

人生初の神戸ルミナリエ

今年は12月7日から17日までの約2週間点灯していました。

たまたま仕事の休みが8、9日だったので、丁度良い機会だということで、ホテルを取り、パートナーと二人で神戸観光がてら見に行きました。

行ったのが12月8日だったのでまだ二日目かつ土曜日ということもあり、人混みが一層多かったと思います。

17時から点灯開始でしたが、まだ外が明るかったので18時ごろから並び始めました。

ルミナリエまでは通路が設定されていて、神戸元町駅から道路を歩行者天国にしての大移動でした。

神戸元町駅からのルート

そして歩くこと40分アーチの入り口が見えてきました。

 

そこからはひたすらiphone片手に写真を撮りまくりました。

アーチを越えるとメインの広場へ。

ついに人生初のルミナリエとご対面!

とにかく綺麗!の一言に尽きます。(表現力なくて申し訳ない。

実は僕2016年まで10年間大阪に住んでいたのに一回も行ったことがないんですよ。

それとほんともったいなかったなとちょっと悔しかったです、、、

 

写真を撮るのが難しい。

せっかく綺麗なのですから、写真を綺麗に撮りたいと思ったのですが、信号機やら標識やらでベストショットがとれなかったのが残念でした。

 

神戸ルミナリエとは?

神戸ルミナリエとは、神戸市で12月から行われている祭典で、通りや広場をイルミネーションでかざりつける。

目的

阪神淡路大震災の発生を契機に鎮魂と追悼、及び町の復興を祈って開催されている。

阪神淡路大震災が1995年ということで今年2018年で20年以上やっている。

入場料はいらない?

神戸ルミナリエには入場料は要りません。

ですが、運営の方々が募金という形で募っておられました。

アクセス

今回電車での旅行だったので車事情はわかりかねますが、おそらく周辺の駐車場は止めることができないかと思われます。

少し離れた駅に止めてから、電車に乗って見に行くのが無難そうです。

並ぶ前の準備と心構え

ルミナリエ本体の部分を見るだけなら、フラワーロード側からでも入れるようですが、逆走は禁止されているため、アーチ部分から見る為には並ぶほかありません。

長くなると約1時間近く並んでいないといけなくなるので、ある程度準備は必要だと感じました。

めちゃくちゃ、人が多い。。。

防寒対策

神戸ルミナリエの開催時期は12月初旬から中旬にかけてです。

夜はだいぶ冷え込むので、防寒対策のためにある程度着込んでいくことが好ましいでしょう。

水分補給

1時間近く歩き続けないとなので、水などの水分補給ができるものもあるといいです。

個人的にベストだと思ったのは、水筒に暖かいお茶を入れてこれば冷えずに水分補給できるなと思いました。(パートナーが持ってきてて良かったなと思ったので、、、

食事は事前もしくは、広場まで我慢

時間も大体17時くらいから21時までの点灯時間なので、

神戸中華街

また、ルミナリエ本体の広場にも、出店がありそちらで買って食べることもできるみたいです。

今回は中華街で小腹を満たしてからの突撃だったので、出店はスルーしました。

ビール片手に食べ歩くのも良さそうですね。

さいごに

人生初めてのルミナリエ、すごく感動的で幻想的な一夜を過ごすことができ、身も心も洗い流してもらった気分でした。

今度は、しっかり準備を整えてお酒を飲める状態にして挑みたいと思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました